MATERIAL
材料

1/1000秒の戦いに勝利するために、一切の妥協を許さないレースマシン。想像を絶する過酷な条件下を、誰よりも速く駆け抜けるために究極の性能をパーツに求めるラリーカー。世界最高峰のレースから日本国内のレースまで様々なカテゴリーでENKEIのホイールはその厳しい要求に応え、ドライバー達の熱い走りを支えています。そして、実践の場で培われた”性能”と信頼は余すことなく、全ての製品にフィードバックされています。

ALUMINIUM

鉄の比重(7.9)に対し34%と軽量

純粋なAlは強度が低いが、合金元素を添加してAl合金とする事で高い強度を示す。軽く、強く、錆びにくい、と言った特長を持ち、ホイール材料として広く用いられている。

MAGNESIUM

Alの比重(2.7)に対し66%と実用金属中で最も軽い。

Alの比重(2.7)に対して単位重量あたりの強度、剛性がより高いことから、F1™をはじめ、トップカテゴリーレース用ホイールの材料に用いられるが、地金の生産量が少なくコストが高い。